査定のチェック項目

バイクの買取を利用される場合には、できるだけ高い査定を受ける為のポイントを押さえておくことが大切です。バイクには、売りに出す時期やタイミングによって、相場に変動があります。もう乗ることはない、手放しても良いと思った時が売り時であると考えましょう。もちろん、時間がたってから、古い車種の人気が高まることもありますので、まずは買取店に相談してみることも1つの手段です。

バイク日頃のバイクのメンテナンスも大切です。どのように扱って乗ってきたのか、プロの査定スタッフにかかれば、見ればすぐに分かってしまいます。愛車を高く評価してもらう為には、日頃から丁寧に扱う、メンテナンスもきちんと行っておくことが、査定を大きく左右するポイントになります。もしも事故歴等がある場合には、スタッフに正直に話しましょう。後にトラブルになることもありますので、問題が発生してしまう前に、話しておくことが賢明です。

買取査定の際のチェック項目ですが、エンジンの場合には、音を聞いて異音がしないかどうか、オイル漏れ、錆や穴の有無、外装については、タンク、シート、フェンダーに傷や凹み、錆や破損箇所の有無があげられます。外観については特に念入りに確認しておきましょう。続いては、バイク買取の流れについて説明します。